毎日のお肌のお手入れやメイクに欠かせないお化粧品、皆さんはどのように選んでいますか?

百貨店やスーパーマーケットの化粧品コーナーに行くと、様々な化粧品が並べられています。

日本の会社のものだったり、海外の会社のものだったりしますが、最近そんな化粧品の中に「自然派化粧品」

とうたっている化粧品が増えてきています。

環境問題やエコへの関心が高まってきているこのご時世、自然派、と名前がついているとついつい気になって手にとってしまうことも多いでしょう。

実際に私も、化粧品コーナーで化粧品を選んでいる時、自然派化粧品と書かれたポップがついていた棚で気になって立ち止まり、手にとってみたりテスターがあったので試してみたりしました。

名前のせいか、とても体に優しくて良いもののような気がして、特に肌トラブルを抱えているわけではないのですが、試しにこの自然派化粧品を購入して、毎日のお手入れに使ってみようかな、という気持ちになりました。

自然派という言葉には、何か惹きつけられる魅力がありますね。

お店で色々な自然派化粧品を見ていて思ったのですが、そもそも「自然派化粧品」

って何なんでしょう?

定義がよくわからなくて、インターネットで調べてみました。

それによると、天然成分を配合して作られた化粧品やコスメのことをいうようです。

天然成分とは植物、動物、鉱物(ミネラル)成分のことで、それらを原料にして作ったものを指します。

ここでいう配合という言葉がなかなか曲者で、ほんの少し、例えば1%でも入っていれば配合されているという言葉に嘘はないので、1%入っているだけでも、100%天然成分で作られていても、どちらも自然派化粧品と言えることになります。

なので、自然派化粧品を選んで使おうと思うときは、その成分をしっかりと確認するようにしましょう。

成分を見てもよくわからない時は、こちらのサイト

自然派化粧品を選ぶ

を参考にすることをオススメします。

私はこのサイトを見て色々な化粧品があることを知りました。

興味深いことも色々書いてあるので、ぜひ参考にしてみて下さい。


Comments are closed.